引越しの時期によって価格が変動し繁忙期は閑散期に比べて最大二倍くらいの差が生まれたりするし曜日によっても差が生まれます。

ムーくんムーくん

時期によってそんなに価格が変わるんだー

引越しの予約が集中する時期には高くなり、集中しない時期には安くなります。

当たり前ですよね?安く済ませるには値引き交渉なども大事ですが引越しをする時期も大事ですよ。

引越し虫引越し虫

だから安くなる時期を知っておくと便利だよ!

しかしいつが繁忙期だったり閑散期かわかりませんよね?

そこで!この記事には高くなる時期やオススメの時期などをカンタンに解説していきます!!

安く済ませたいなら繁忙期は避けよう

当たり前ですが、引越し業界には繁忙期があり繁忙期を避けて引越しをすると見積もり価格が安くなり希望日に予約ができるようになります。

逆に言えば高くなる時期は繁忙期なんです!

繁忙期などは割り増し料金などが発生することもあるので注意しましょう。

▶️引越し業界の繁忙期

なのでなるべく安くするために閑散期を狙って引越し日を決めておくと安くなります!

 

引越し虫引越し虫

繁忙期は高くなったり予約が取れにくかったりしていいことがないんだ・・・。

閑散期(価格が安くなる時期)

1月・6月・11月

この時期は引越しの依頼が少なくなる事が多いので人手が余っている場合が多く特に業者の人も契約を取ろうと必死になるので値下げ交渉や予約がスムーズに進みます!

逆に3月や4月などは転勤や卒業シーズンで引越し業界では一番忙しくて見積もり料金が上昇すると言われています。

9月なども転勤が増えるので要注意ですよ!

引越し虫引越し虫

3月・4月・9月は避けて引越しをしましょう。

平日

土日は割り増し料金が設定されてたり会社や学校が休みで予約が取れづらいことがあります。

平日の引越しが難しい方が多いと思いますが、引越しをすると割り増し料金を避けることができるので良いですよ!

友引や仏滅の日

友引』や『仏滅』は結婚や引越しを避ける人が多いし『仏滅』は『全てが不吉』と言われておりなかなか引越しをしない方が多い様ですね。

縁起など気にしない方はこの二つの日は狙った方が予約が取れやすかったり見積もり価格が安くなります。

気になる方は『仏滅が料金を安くする?!|引越しと六曜の不思議な関係』を見てみると良いでしょう!

引越し虫引越し虫

最近の若い方はあまり気にされない方が多いので大丈夫だと思います。

ムーくんムーくん

おばあちゃんに仏滅の引越しはダメって言われたもん・・・。

時間帯はフリー便で

引越し業者に引越しを依頼する際に『午前便』『午後便』『フリー便』の3つから時間帯を選ぶことができます。

午前便→午後便→フリー便の順番で安くなるのでフリー便は三つの中で料金が一番安くなります。

なのでフリー便にすると安くすることができます!

しかし時間指定ができず作業開始時間が読めないのがフリー便のデメリットなので時間に余裕などがある方などがフリー便にすることをオススメします!!

時間帯を詳しく知りたい方は『引っ越しの時間帯をちゃんと選べば見積もり価格が下がるという事実』を参考にしてください。

時期以外にカンタンに見積もり料金を安くできる方法

上記では安くなる時期を紹介しましたが閑散期に引越しをしないと安くなりません。

しかし仕事や学業でどうして繁忙期にしか引越しができない方やもっと見積もり料金を安くしたい方がいるでしょう。

そのような方は複数の引越し業者に見積もりを依頼して料金などを『比較』すればカンタンに安くすることができます!

見積もり料金は定額ではないので業者によって料金が違うのでたくさん比較した方が安くできます。

しかし複数の引越し業者に見積もりを依頼をすると時間と手間がかかります・・・・。

ムーくんムーくん

1社に見積もりを依頼すると最低20分くらいかかるし同じことを何回もしないといけないからめんどくさい・・・。

引越し虫引越し虫

繁忙期に引越しをしないといけないなら絶対『比較』した方がいいよ!

そこで1分で最大10社から一斉に見積もり依頼をすることができる引越し侍をオススメします!

紹介件数が2390万でたくさんの方に利用されています!

この方法なら繁忙期に引越しをしても複数の引越し業者に『比較』すればカンタンに安くすることができるので忙しいあなたにはきっと良いでしょう!

タダで利用できるのでぜひ引越しを安くしましょう!

ムーくんムーくん

いろいろと忙しくて引越しに時間を作れない僕にぴったりじゃん!

引越し虫引越し虫

もっと見積もり料金を安くしたいって方にもオススメだよ

引越し侍

\引越し情報と荷物を入力するだけカンタン/

 

引越し侍
\引越し情報と荷物を入力するだけカンタン/

まとめ

なかなか閑散期に引越しできる方は世の中では少ないのではないでしょうか?

人によってはスケジュールがいっぱいで繁忙期にしか引越しできないと言う方が多いかもしれません。

・有給など取って土日を避け平日に引越しをする。
・なるべく仏滅など予約が少ない日に引越しする。
・引越し侍を使う。

など工夫できる事はいっぱいあります。

なるべく金額を抑えて引越しをしたい方は上記に書いてあることをぜひ実践してみてくださいね!