冷蔵庫を買い取ってもらえないかな?処分はどこなのかな・・・。

引越しを機会に冷蔵庫の処分や買い替えを考えている方で冷蔵庫の処分方法がわからないなどの疑問を持っている方は多いでしょう!

そこでこの記事では引越しで出てくる冷蔵庫の処分方法の3つを教えたいと思います!

新しい冷蔵庫を買う場合は家電量販店で!

家電量販店などで新しい冷蔵庫を購入した場合だと、一番家電量販店に処分をまかせる方が多いでしょう!

しかしほとんどの家電量販店は新品の冷蔵庫を購入した人が利用できるのでだれでも利用できるわけではありません。

基本的な内訳

リサイクル料金+収集運搬料

意外と運搬料が高いです!
冷蔵庫のサイズだったり、メーカーによって価格が変わるので注意しましょう!

料金表

 171L以上170L以下
ケーズデンキ5500円〜4,400円〜
 ヤマダ電機 A・Bグループ
5,724円(税込)指定法人
6,604円(税込)
 A・Bグループ
4,752円(税込)指定法人
6,172円(税込)
 ヨドバシカメラ 4,644円(税込) 3,672円(税込)

 

リサイクルショップ

古い型だと引き取ってもらえない場合もありますが、新しかったり、状態が良いと買い取ってもらえます!

高く買い取ってもらえるコツは汚れなどはなるべく取ってキレイにすると良いですが手間がかかるので大変です・・。

しかし、タダで引き取ってもらえたりお金がもらえるのでその点に関しては良いとおもいます!

出張買取などを実施しているリサイクルショップだと家にいながら買取をしてくれるのでラクですよ。

サイト

最近ではオークションサイトやフリマアプリで売れることもあり若い方を中心として人気ですが自分で梱包したり、手間がかかります。

大手のサイトなどは閲覧数が多く、入札数や取引が多いのでうまくいけばカンタンに高値で売れたりすることもあるようです!

気軽に売ったり買ったりするのが人気の理由ですね!

ただ気をつけておくことは、個人間での取引になるのでトラブルなどに巻き込まれないようにしてください。

オススメサイト

ヤフオク

ヤフオクは、ネットオークションサイトなので、制限時間内にどんどん入札していきます。

出品した商品に需要があったりすると価格が上がっていきます

メルカリ


メルカリは、スマホなどで利用でき2013年の7月にサービスを開始しているので比較的新しいですが、気軽に出品できて大人気です!

利用者も多くヤフオクより売れるような気がします。

出品もカンタンで初めてだけどネットで売ってみたいという方にはおすすめですよ!

ジモティー


オークションサイトなどで買い手がまったく出てこなくて0円でいいから引き取ってもらいたい、譲りたいなどと考えている方はジモティーがおすすめですよ!

ジモティーはヤフオクやメルカリなどと違って手数料無料です!

引越し業者

不用品の回収などをオプションサービスでやっている引越し業者はいますが、全ての業者がしているわけではありません。

業者によってサービス内容が違うので電話などをして問い合わせたりすると良いでしょう!

日本通運の例

【家電リサイクル品のお引取り】

STEP1

引越しのお見積もり時に、当社へ家電リサイクル対象品目の引取りを依頼

STEP2

回収業者よりお客様へ連絡が入り、引取り日時を打合せ

STEP3

お約束の引取り日時に回収業者がお客様からご依頼の家電を受け取り、指定引取場所まで責任をもって運搬

引用:日本通運

買取もして見積もり料金も安くできる!

一括見積もりサイトの引越し達人セレクトは引越し料金を最大55%OFFにすることができる今大人気のサイトです。

point
一括見積もりサイト
最近は若い方に人気で業者に一社ずつ電話をする必要がなく
数分で終わる入力項目(個人情報・荷物量)を一回入力すれば業者から見積もり価格の案内のメールや電話がきますので
最安値や相場が一目でわかります!

一括見積もりをすると自然に業者間で価格競争がはじまり何もせずに見積もり料金が安くなります。

数多くある一括見積もりサイトでおすすめの引越し達人セレクトで人気なのが不用品買取サービスです!!

不用品引き取りではなく買取なのがポイントです。

『引越しの見積もり・査定・処分』をすべてやってくれるので手間もかからず時間も短縮とメリットだらけでカンタンに見積もり料金が安くなるのでぜひ利用してみてくださいね!

引越し達人セレクト
提携業者数67社

安心できる提携業者

不用品買い取りサービス

豪華なキャンペーン

最大55%OFF

引越し達人セレクト
提携業者数67社

安心できる提携業者

不用品買い取りサービス

豪華なキャンペーン

最大55%OFF

不用品回収業者はオススメしない

無料で回収している不用品回収業者がいるんですが、追加料金を請求したりネット上の口コミでトラブルが多いとの書き込みがありオススメしません。

どうして早く処分したい場合は業者名を検索して悪評がないかチェックしてから依頼をした方が良いですよ!

まとめ

冷蔵庫の処分はたくさんありましたよね!

新しく冷蔵庫を購入して時間と手間を省きたい方は家電量販店にまかせて、少しでもお金にしたい方はサイトなどを利用しましょう

その他の不用品の処分方法を詳しく載せた記事があるのでぜひご覧になってください!

オススメ記事:【まとめ】引越しの不用品の処分方法5選|買取などを利用しよう!